2018年08月19日

英語学習でも大切なのは親の存在!

お盆休みをいただいていた教室も、18日から通常レッスンを再開いたしました。子ども達はみんなそれぞれ楽しい夏休みを過ごしたようで、色んな報告をしてくれました。あと残り一週間のお休みも、良い思い出たくさん作ってね!

さて私はといえば、お休みは特にどこにも出かけずのんびり…と言いたいところですが、夏休みですっかり暇している子供二人(我が家では通称「ヒマンタレブー」と言われる人たち)がいるため、近所をウロチョロしながらもリラックスしたお休みを過ごしました。私は本屋さんで面白そうな本を見つけ、まったり読書をして刺激を受けるという究極の贅沢をしていました。


3B463349-A337-4C3F-ACB0-32F74CF47D7B.jpeg
『英語で一流を育てる』

またなんだかすごいタイトルですが、大分で英会話教室を経営する著者の廣津留さんは、娘さんがハーバード大に現役合格などでテレビにも出ている方です。英語を指導する一人として、そして特に親として気づくことが多かった一冊です。前にご紹介した本の時も感じましたが、語学学習はやはり親子でする方が何倍も理にかなっていて効率的。どう学習を過程で進めていけるかが主に紹介されています。

親として自戒の念もこめて、心に響いた部分を少しご紹介。教室のおすすめ図書コーナーにも置いておきますね。
C1023961-407E-4E5E-8EAA-654092A2DA46.jpeg

37F097F6-88B6-4279-9E32-C6DD9E5B7EE8.jpeg

9ABCA63B-9672-4A21-9FFF-2D99ED681801.jpeg
グサッ!ときませんか?私はグサグサ刺さりました...反省。

834FF037-4FA1-4517-9438-71934221FE30.jpeg

オズでも保護者の方も一緒に復習できるような内容を、ますます取り入れていきたいと思いました。以前英検の際に書いた日本語での思考のトレーニングもそうですが、お母さんお父さんの英語のレベルも上げていきますよー!まだ未定ではありますが、教室10周年を迎える来年へ実は特別な企画を考えているところです。前にも書きましたが、親の興味のあることに子供の興味は向きます。親の見せる世界が子どもの世界そのものだから、当然ですよね。まだ子どもが手元にいるうちに、一緒にいろんな世界を見せていきましょう!それによってグローバル化する社会でも、いろんな考え方ができる子になるはずです。


さて我が家のヒマンタレブー達も、夏休み間にたまった習い事の振り替えがたくさんあり、何だかんだと出かけてはいました。子どもの習い事って年齢とともに忙しくなるけれど、子どもが夢中になるとなんとか通わせてあげようと思いますね。オズに通学していただいている皆様には本当に感謝しております。子どもの興味は無限、やりたいことがたくさんありますので、私たちは「英語が出来る」のでなく、「英語で何かが出来る」子を育てたいと思って常々レッスンしています。英語が出来るのが前提で、プラスなにか特技があってほしいので、忙しい子どもたちに週に膨大な時間を費やすよりも、週に1回のレッスンで最大限の力を出してもらえればと心掛けています。そのおかげで、週1回だけのレッスンを受けているとは思えないほど力がついているため、他から来た子や保護者の皆さんにレベルの高さに「本当に週1?」と驚かれることがよくあります。廣津留さんのお教室も、週に1回レッスンだそうです。レッスンの質を更に上げて効率的に身につけてもらえるように頑張りますので、お家でもますますのサポートをお願いいたします!英語に関するご質問はいつでもご相談ください。


もう一冊、皆さんご存知脳科学の茂木先生が今月出された新刊の英語教育本も入手しましたので、こちらもたくさん参考になることが書いてありますので、後日ご紹介できればと思います。あ〜、英語教育って面白い!と改めて思えた夏休みでした✨
posted by OZ ENGLISH SCHOOL at 20:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

お休みのお知らせ

8/11(土)〜8/17(金)まで、教室は夏休みを頂いております。8/18(土)からのレッスンでまたお待ちしております。皆さま良い夏休みをお過ごし下さい✨

お休み初日は、古川の真由美先生のご自宅のバーベキューに伺いました。
607149A6-2B22-4FB4-BB2F-D2A5F182C9E8.jpeg

24201C8F-1DC8-41FF-9B17-23C2BEF6A0FB.jpeg
流しそうめんやスイカ割りにみんな大喜び☀️日本の夏、最高!
posted by OZ ENGLISH SCHOOL at 23:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

夏期講習終了&教材作りの夏

皆さん聞き飽きたでしょうが、言わせて下さい。暑い‼︎今年は特に暑く感じますが、そんな中夏期講習に通ってくれたお友だち、お疲れ様でした!
FC7027DB-EDBA-4A5E-A395-00F40E60B148.jpeg
今日で最終日となりますが、特に算数・数学はだいぶ予習も進めましたので、せっかくやったことを忘れないように残りのプリントで復習してみて下さいね!ご参加ありがとうございました。

教室では、秋に向けてまた新しい教材をたくさん製作中です。「こういうのがあればな〜」と思う、なかなか売っていないような教材は先生たちで作ってしまっています。教室でやるウノに替わるゲームを製作し(クリス先生がパソコンが得意なので、作ってくれました)、早速教室でも使っています。その様子をFacebookに少し動画で載せていますので、そちらも是非ご覧くださいね。夏休み真っただ中でお休みが多いですが、またお休み明けにみんなで新しい教材を使うのが楽しみです♪
posted by OZ ENGLISH SCHOOL at 17:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

夏休みにレベルアップ!

暑い日が続きますね。先日の中間テストで特に頑張ったクラスは、リクエストによりアイスクリームパーティーでした。

一年生、初めてのテスト頑張りました!
913D7597-22B5-4229-B6D0-E52C4959CA7E.jpeg

今回は三年生もさすがの実力で素晴らしい成績でした。この勢いで受験まで頑張ってね!
F65E04F5-6928-4ECD-9419-119B440BB770.jpeg

夏休みもすぐそこです。夏期講習も来週から始まります。今年もたくさんのお友だちが参加予定です。今から楽しみです!夏休みの間に苦手なところは克服して、更に上を目指していきましょう!空いている時間帯はまだ申し込み出来ますので、ご希望の方はご連絡ください。
posted by OZ ENGLISH SCHOOL at 20:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

国産バイリンガルの育成法

去年教室主催で行ったグローバル教育セミナーの講師、イゲット千恵子さんが就学前の子どもを持つ父兄対象にスタートされた、お家で出来るグローバル教育に関する有料コミュニティ『CEOペアレンツ倶楽部』にて、イゲットさんとのインタビュー形式で国産バイリンガル育成についてお話しさせて頂きました。内容はこちらのイゲットさんのブログをご覧ください。

『語学を学ぶ本当の意味「国産バイリンガル」』
C3F13399-0830-46E1-9B3F-6B82DB25BD36.jpeg
ハワイでビジネスをするイゲットさんとオンラインでお話しさせていただきましたが、イゲットさんの背景に映るハワイの海に「は〜ぁ。」と見とれるばかり。

バイリンガル育児については経験からもたくさんシェアしたいことがあるのですが、何分口下手なので上手くまとめて伝えられているかが心配ではありますが・・・。まだまだ伝えきれていないことがありますので、文字に起こすほうがまとめやすいのでこれからバイリンガル育児という視点からも、こちらのブログで実体験やおすすめ教材などもシェアしていければと思います。以前書いた娘の語学成長記事はこちら。こちらは4歳の時、3年前の記事になります。インターナショナルスクールでなく、完全に自宅でバイリンガル教育をしてきましたが、日々驚かされること、興味深いことが多々あります。普段の育児にお母さんと一緒の語学学習時間を入れてみると、面白い発見の数々にさらに育児が楽しくなりますよ!

ひとまずインタビューでもお勧めしたこちらの本を再びご紹介。
ほんとうに頭がよくなる 世界最高の子ども英語――わが子の語学力のために親ができること全て!
ほんとうに頭がよくなる 世界最高の子ども英語――わが子の語学力のために親ができること全て!

こちらのブログでも以前ご紹介しましたが、お家で使える教材がたくさん紹介されています。国産バイリンガルを目指す方、必見!教室にもご用意しております。

就学前の子どもを持つお母さんのための英語のお手伝いを、保護者の方向けに教室でしていければと思っています。来年の教室10周年を前に、試みたいことがたくさんあります。この夏も忙しくなるぞ〜!2018年もあっという間に後半戦、この暑さに負けずにがんばりましょう!

この夏にしっかり基礎を固めたい、さらに上を目指したい生徒さんは、教室にて引き続き夏期講習受付中です。お申込みお待ちしております☆
posted by OZ ENGLISH SCHOOL at 23:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする