2019年07月12日

オリジナルテキスト【Ready to Read Phonics】完成!

教室のオリジナルテキスト"Ready to read Phonics"が完成し、先月からクラスで使用しています。

【Ready to Read Phonics】のキャラクター、Cocky(コッキー)とJoey(ジョーイ)。そのモデルとなるコッカトゥー(オーストラリアにいる鳥)とカンガルーのパペットを、オーストラリア海外研修で行った動物園で見つけて来たので遊びました。さて、なんと言っているでしょか?

コッカトゥーはオーストラリアでよく見るやかましい鳥、ジョーイとは英語で有袋類全般の赤ちゃんのことを表します🐨 #正解は 
#パペットマペット 
#アンドリュー先生の顔よ
#readytoreadphonics #コッカトゥー #カンガルー #フォニックス #フォニックス教材 #英語教材 #こどもえいご #英語教室 #英語教育 #英会話教室 #英会話スクール #仙台 #sendai #仙台市泉区 #富谷 #phonics

低学年のクラスはもちろん、高学年でも始めたばかりのクラスや読みを強化したいクラスでは、まずテキストの最初にあるフォニックスのチャートを使って発音練習をしています。

先月からオズでレッスンを担当してくれているキャシディ先生のクラスも、みんなでフォニックスでまず発声。
今月から、アメリカのポートランド出身のCassidy先生がオズに加わりました!早速担当している小学生のクラスで、オズのテキストのフォニックスを教えている様子です。

さて先生の名前、なんだか聞いたことのあるお名前なのですが、なんと読むのでしょうか?先生の紹介文と一緒に、教室ブログに載せていますのでそちらもチェックしてみて下さいね♪

http://ozenglish.seesaa.net/article/467294508.html

#英会話スクール #仙台ママ #オズイングリッシュスクール #ozenglishschool #仙台 #仙台市泉区 #富谷 #大和 #英語教育 #英語教室 #英会話 #こどもえいご #バイリンガル教育 #フォニックス #フォニックス指導 #英語教材 #readytoreadphonics


5DD53201-582A-423B-ACB8-162CFD70361F.jpeg
まずはこのチャートをしっかり覚えてもらってから、さらに読める言葉と語彙を増やすため、各アルファベットのページへと進んでいきます。チャートをどのクラスもスムーズに読めるようになってきていて、もうイラストなしでも読めるクラスもあります。これでアルファベットの頭の音がわかったので、チャートにない単語、例えば「じゃあdoctor(お医者さん)は何で始まる?」と聞くと"d, d, doctor! D!"とわかるんですね。これが出来ると読解力がぐんと上がります。
この春から英語を始めたばかりの低学年クラス、今月から使い始めたテキスト【Ready to Read Phonics】をもう覚えてます✨週に一回英語を学び始めて2、3ヶ月だというのに、もうフォニックスを覚えている!拍手👏わかる単語はまだ少なくても、「じゃあ〇〇は何で始まると思う?」と聞くと音でわかるのです。素晴らしい!フォニックスの力を目の当たりにしました。Fantastic job, boys!

#phonics #フォニックス #オリジナル #フォニックス指導 #readytoreadphonics #英会話スクール #仙台 #sendai #仙台ママ #仙台市泉区 #英語教室 #富谷 #英語教育 #英語教材 #オズイングリッシュスクール #ozenglishschool

4月に始めたばかりのクラスもこの通り♪(動画になってますのでクリックしてくださいね)


チャートに出てくる発音の練習は、オズのYouTubeチャンネルでも確認できますよ!お家の人が読めなくても、一緒に動画で発音練習してみてください。アンドリュー先生によるオーストラリア英語版と、キャシディー先生によるアメリカ英語版を載せています。

アンドリュー先生バージョン↓


キャシディー先生バージョン↓



アルファベットの音が身についてきたら、テキストの中身に入ります。まずは頻出度の高い母音から。
母音.png
どの言葉も、イラスト入りで登場します。アルファベットの音がわかっていると、初めて見る言葉でもれば割と予想がつきやすくなります。

ここに出てくる言葉も全部、発音は動画で確認できます。単語のチョイスは、本当に悩みました。できるだけ色んな発音パターンで、できるだけ子どもが会話で使える言葉を選びました。中には「この言葉は会話で本当によく使うから入れたいけど、イラストで伝わるかな?」という単語もありました。
09844AD5-B735-46B1-906A-588C4323B88C.jpeg

フォニックスに関しても、本当に山ほどルールがあります。このテキストでは一つ一つのアルファベットの音をまずは習得できるようにしました。その中でも、導入になるように出来るだけ色んな音を入れるように意識しました。さらにイラスト入りで出来るだけたくさんの語彙を収録したい、というとても欲張りな内容になってしまいました。
巻末には出てくる単語全ての意味と発音が確認できるGlossary(用語集)をつけました。
50ABFC77-B83E-4BA4-AA27-0A5DC743A16F.jpeg

一度やって終わらないように、復習のページも設けました。読めるようになったら、復習のエクササイズをしていきます。
母音 復習.png

最後には出てきた言葉を使って文を作れるエクササイズも。
C899DE99-967C-453B-8C23-37391EE31460.jpeg

ワークブック形式ですがテキストですので、同じページを何週も繰り返して使うので、母音だけでも出てくる単語は30語以上ありますが、低学年でももう読みも意味も完璧なクラスも出てきています。


教室でいつでもお求めいただけますが、オンラインでもご注文できるようになりました!

『オズイングリッシュ・オンラインストア』https://ozenglish.stores.jp
987B71A4-DD7B-40E7-B4A2-A11F9D5EB7CF.jpeg
今はこのテキストだけポツンと販売されていますが(笑)、教室で使っているオリジナルの教材やおすすめの教材はたーーーくさんありますので、徐々にオンラインでもお買い求めいただけるようにしていければと思います。

このテキストは、教室だけでなくお家の方と一緒に英語を読めるように作ったものです。発音確認のためにできれば、動画を観て一緒に進めてください。誰でも知っているような単語だけでなく、英語圏の子どもがよく使う単語も出来るだけ取り込みましたので、高校生でも「これどういう意味?」と聞いてくるようなチャレンジングな単語も出てきますので、きっと新鮮な気持ちでお子さんと英語を学んでいただけると思っております。お父さん・お母さんも一緒に、英語を身につけちゃいましょう!


◆9/1(日)アメリカ在住のボーク重子氏による仙台初講演『21世紀の幸せと成功の鍵非認知能力子育て法』を開催いたします!
81A9A76C-18A6-41C1-900E-F9B9D0C0C7D5.jpeg

お申し込みは教室、またはこちらまでお願いいたします。
https://ws.formzu.net/dist/S48978127/

◆教室インスタグラム更新中!
A0C1D761-2801-4C7A-BCBA-042C26E967F0.jpeg
posted by OZ ENGLISH SCHOOL at 21:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする