2018年06月25日

YouTubeとSpotifyで英語学習

特にリスニング力アップには英語を流し聞き、という話に前回の英検の記事で触れましたが、最近は無料で色んなサービスが充実していて実に語学学習しやすい時代になったものだと思います。多くの小学生同様、いい大人ですが私もYouTubeが好きでよく観ています。昔から洋楽が好きなのですが、洋楽はまた英語学習に最適なのです。特に語彙の面で適していると今まで何度も思ったことがあります。「あ、この言い方あの歌で聴いたな〜」と、音楽だから尚更心に残りやすいんですね。洋楽を聞いて歌詞を覚えるのはなかなか難しいですから、好きな歌は歌詞を見ながら、一緒に歌うことをお勧めします。

特にお気に入りなのが、Carpool Karaokeという車で歌いまくるこちらの人気番組。

James Cordenというイギリス人の司会者の番組、"The Late Late Show"の1コーナーで、毎回豪華な歌手がJamesという太めのでも器用なトークショーのホストの運転する車に乗り込み(同乗=Carpool)一緒に持ち歌をはじめとする様々な歌を楽しく歌います。車で歌うのって本当気持ち良いんですよね〜。こちらは中でも人気だったイギリス人歌手、アデルの回。YouTubeの設定によって英語字幕もつけられます。何を言っているのか字で見ると理解しやすいですよね。英語の動画でも日本語の字幕がつけられるものもたくさんYouTubeにはありますが、読解力がついていれば英語字幕で見るほうが断然お勧めです。シャドーイングの練習になりますね。

それからこちらも大人気の音楽アプリ、Spotifyは有名ですね。無料ですが、こうやって歌詞まで出してくれます。
EA60D526-B1D9-4BFB-BCA8-7D52AED84326.png
私の大好きなブルーノ・マーズの歌詞もバッチリ出て来ました。「ここがどうしても聞き取れない!」という時にお勧めです。英語の歌って会話より更に聞き取りにくいので、大変便利な機能です。

こんなに便利なプログラムが無料で使えるなんて、利用しない手はありませんね。YouTubeも見過ぎはいけませんが賢く使えば子どもの英語学習の大きな手助けツールとなってくれますよ。お勧めのチャンネルもありますのでお尋ねください。

posted by OZ ENGLISH SCHOOL at 23:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする