2016年09月27日

Presidential Debate

今日は、高校3年生が志望大学のAO入試で合格という素晴らしいニュースが入り、先生達も大喜びのでした。本当に本当に、おめでとう!とっても行きたかった大学だったのを知っているので、こちらも嬉しくて感激なニュースでした。小学生の時から通ってくれたお友だち、来春からは進学で離れてしまうと思うと寂しいですが、念願の美術の勉強を思いっきり楽しんでほしいと思います!

さて、タイトルのとおり今日はアメリカ大統領選の第1回目の討論会ということで、うちのアメリカ人講師達ともその話で盛り上がりました。アメリカでは大統領戦は4年に一度のお祭りのように大盛り上がりなので、私の留学時代の友達なども今日はその事で話題が持ちきりだったようです。まあアメリカ人に限らず、欧米の方は政治の話が好きですね。政治の話を英語で、と聞くと難しそうですが、こういう大統領候補者やもちろん大統領本人の演説の英語って実はものすごく聞き取りやすいので、リスニングにおすすめなのです。人口3億人強の国民に話しかけるわけですから、みんなが理解出来る話し方でないと伝わらないんですね。2020年にセンターがなくなり、代わりに入試で使うようになるTOEICやTOEFLなどはこのレベルのリスニングですので、積極的に聴いてみてほしいと思います。高校生は特に!討論会は来月も数回ありますので是非チェックしてみて下さいね。

下に今日のディベートの動画を貼っておきますので、興味のある方は全部でなくていいので見てみて下さいね。しつこいようですが高校生は特に!わからないところは授業で外国人の先生に聞いてみましょう。喜んで説明してくれますよ!

posted by OZ ENGLISH SCHOOL at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする